仙台 相続税対策サービスを専門的にご提供しております。中小企業の経営者、個人事業主、一般の方までお気軽にお問い合わせ下さい。

相続税の豆知識ブログ

1年間で相続税申告の該当者は100人中何人いるかご存知ですか?

平成28年分の相続税の申告状況について、という資料が国税庁から発表されています。 これによると、平成28年中に …

非上場株式の評価の改正Part3

前回、前々回に引き続き非上場株式の評価の改正について触れていきます。前回、前々回の記事を参照いただくとより理解 …

非上場株式の評価の改正Part2

前回に引き続き非上場株式の評価の改正について触れていきます。 今、ご自身の会社の株式を相続、遺贈、贈与により取 …

非上場株式の評価の改正Part1

少し前の話ですが、平成29年1月1日以後に相続、遺贈、贈与により取得した非上場株式の評価方法が改正されています …

贈与は本当に相続より損なのか

「贈与は本当に相続より損なのか」と言うお話をよく耳にしますが、実は、贈与した方が相続より得な場合があります。 …

相続税の税率が下がる養子縁組の構造とは?

今回は、養子縁組をした場合は相続税の税率が下がる可能性がある、について触れていきます。なぜ、そのようなことが起 …

養子縁組の相続税への影響

前回に引き続き、本日も養子縁組をした際のお話です。皆さんは養子縁組をした場合、相続税にどのような影響があるかご …

節税目的の養子縁組

相続税の節税を目的とした孫との養子縁組は有効か。 先日のニュースで気になる記事をみつけました。  「相続税対策 …

身近な税金になりつつある相続税

平成27年1月1日から相続税が増税されて3年が経過しました。増税前はごく一部の方に関係がある税金でしたが、増税 …

中小企業の世代交代に追い風

中小企業の事業承継が活発に 事業承継税制というものをご存知でしょうか?これは上場していない会社の株式に対する相 …

fd

インテグリ税理士法人

inte_logo1

免責

本記事の内容は投稿時点での税法、会計基準、会社法その他の法令に基づき記載しています。また、読者が理解しやすいように厳密ではない解説をしている部分があります。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行うか、十分に内容を検討の上実行してください。本情報の利用により損害が発生することがあっても、当事務所は一切責任を負いかねます。
PAGETOP
Copyright © 仙台 相続税対策.com All Rights Reserved.