最近良く聞く「信託」って知ってますか?

f714b285c99ac9734d33c94ddcde15e7_s信託という言葉をお聞きになったことはありますでしょうか。最近は信託銀行などが家族信託などといった商品を販売もしているようです。なんとなく聞いたことはあるけれど

  • 信託とは何だろう?
  • ある程度概要は知っているけれど活用方法が分からない

といったご意見を良く耳にしますので、同じようにお考えの方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回から信託について複数回に分けて触れていきたいと思います。

信託とは何か?

信託とはその文言のとおり、財産等を信じて託すことです。信託制度のルールは信託法に規定されています。信託法は今から約100年前に制定されました。実は昔からある法律なんですね。その信託法が平成18年の年末に改正されました。今から約10年前の話です。

この改正により信託の使い勝手が大幅に向上されたと言われています。
信託を上手に活用すると、実は相続対策にも活用することができるのです。また自社株の議決権対策にも活用することができます。また不動産流通税をも節税することができます。

細かい部分については次回以降、細かく分けて触れていきたいと思います。